風に戦いで

風に戦いで

2018年10月25日
単行本(ソフトカバー)
217ページ
定価1500円+税
amazon.co.jpで買う

内容紹介

“自笑"奇跡の落語家 桂文枝による自伝

落語への想い、友人との出会い、母への感謝……
今日までの文枝をつくりあげた75年を自らの手で書き上げた自伝。
学生時代からの本分である落語の世界をはじめ、テレビ・ラジオなど活躍の場を広げ、いつも愛され続ける所以や、古典落語にとどまらず、創作落語に挑戦し続けるバイタリティなど、あますところなく文枝のすべてがつづられている貴重な一冊。

前の書籍へ

[日めくり] 黒猫ダイアリー

次の書籍へ

哀愁 ガリットチュウ福島のモノマネ人生劇場