松本人志 仕事の流儀

松本人志 仕事の流儀

2011年6月29日発売
定価1000円(税込)
136ページ/ハードカバー
amazon.co.jpで買う

内容紹介

松本人志に異例の密着取材を敢行したNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』。だが、昨年10月の番組で放送されたのは、ごく一部だった。半年の間に積み重ねられた膨大な言葉の数々がここに明かされる。

「日本の笑いは世界一のレベルと証明したい」
「僕が丸くなったのではなく世の中が変わっただけ」
「世界で一番面白くない人は、実は一番面白い」

笑いや映画に対する独自の哲学、さらには仕事術からクリエイティブ論、プライベート、そして最新監督映画『さや侍』の制作秘話まで̶̶。松本人志が、沈黙を破ってすべてを語り尽くした。

前の書籍へ

ダウンタウンDX PRESENTS 食べたい!スターのお気に入り

次の書籍へ

「鉄塾」関東VS関西 教えて!都市鉄道のなんでやねん?