まんが あなたもできる! 公民連携のまちづくり - 岩手オガールで芽吹いたパブリック・マインド

まんが あなたもできる! 公民連携のまちづくり - 岩手オガールで芽吹いたパブリック・マインド

2020年12月22日
単行本(ソフトカバー)
160ページ
定価1,500円+税
amazon.co.jpで買う

内容紹介

住みたい町は自分たちで作る!
地域再生のヒントはパブリック・マインド
現在、少子化や都市部へ人口流出を背景にした地方自治体の高齢化は、国全体の深刻な課題となっている。同じように高齢化・過疎化・財政難に直面していた岩手県紫波町は、今や県内第二位の地価上昇率を記録し、駅前エリアには年間90万人が訪れるまちへと変貌を遂げた。
行政と民間の連携により生まれた岩手県紫波町「オガールプロジェクト」。
人口3万人の小さな町はなぜ生まれ変わることができたのか。
補助金頼りのハコモノ施策や一過性のものではなく、行政・企業・住民が一体となって着実に進化し続ける「オガール」を題材に、リノベーションまちづくりの生みの親、清水義次さん監修のもと、“地域再生"とは何か、“公民連携"とは何かをマンガで詳しく解説する、地域再生入門書。
「プロジェクトの進め方」「設計やデザイン」「土地と建物のビジネス」「コミュニティとの連携」など、行政・企業・住民が連携して、まちづくりを進めるためのノウハウがこの一冊に入っています。

−目次−
第一章 東北に現れた「オガールという桃源郷」
第二章 公民連携のモデルケースはこうして動き出した
第三章 オガールはなぜ公民連携の「鑑」としてなり得たか
第四章 公民連携を支えるパブリック・マインドとは
第五章 あなたもできる 公民連携の第一歩

前の書籍へ

横野すみれ ファースト写真集 『 あなたの横の 』

次の書籍へ

OWV 1st 写真集 Asphalt