40歳を過ぎるとなぜ健康の話ばかりしてしまうのか?

40歳を過ぎるとなぜ健康の話ばかりしてしまうのか?

2024年4月23日発売
単行本(ソフトカバー)
196ページ
1,540円(税込)
amazon.co.jpで買う

内容紹介

40代は健康になるための最後のチャンス!?

不調と向き合わず、健康なふりをしたまま生活するアラフォー男女が急増中!? 40代となった著者自身が医療、そしてお笑いの現場で実感したことをふまえ、その豊富な医療知識や“医療あるある”をもとに、生活習慣に関するアドバイス、心の病、美容についてのお悩みへの対処法を解説します。まさに“読む処方せん”と言える一冊!

■目次
まず「はじめに」-40歳前後で訪れる健康の転機について-
第1章 僕らが健康なふりをやめる理由
第2章 乱れた生活習慣の転機予報
第3章 耳をすませば聴こえてくる心の声
第4章 外見コンプレックスからの解放
永い「おわりに」-50歳以降の幸せについて-

血圧を軽んじる者はいつか血圧に泣く/あなたが健康診断に行かない理由をズバリ当てます/喫煙者はタバコの一利を探しがち/座りすぎが老化への第一歩/ひとごとではない男女の更年期/生理について何も知らない男性は時代遅れです/“プチ整形”という新しい選択肢 ほか

■著者プロフィール
しゅんしゅんクリニックP/1983 年7 月2 日生まれ。群馬県前橋市出身。吉本興業所属のお笑い芸人兼医師。アイドルグループ「吉本坂46」メンバー。2008 年、群馬大学医学部医学科卒業。NSC 東京校16期卒業後、2011 年に漫才コンビ「フレミング」を結成して舞台を中心に活動するも2016 年に解散。ピン芸人に転向後、医者あるあるの歌&ダンスネタ「ヘイヘイドクター」が注目を集めてブレイク。以降、テレビや舞台、YouTubeをはじめ、学園祭や医学系学会にも多数出演するなど、幅広い活動を行っている。史上最高齢で神保町よしもと漫才劇場の所属芸人となった“ おばあちゃん” との漫才ユニット「医者とおばあちゃん」としても活動中。芸人活動の傍ら、医師として都内近郊のクリニック( 内科・美容皮膚科) に勤めるなど、臨床現場にも精力的に携わり続けており、その経験を生かしてYouTube でも医療情報を発信している。

発行:ヨシモトブックス
発売:ワニブックス

前の書籍へ

未確認生物図鑑