吉本新喜劇65周年記念 official book

吉本新喜劇65周年記念 official book

2024年7月19日発売
※7月7日(日)ツアー会場にて先行販売
大型本(A4判)
96ページフルカラー
1,650円(税込)
amazon.co.jpで買う

内容紹介

数々のギャグやキャラクターで多くの人に愛されている吉本新喜劇の「今」と「昔」が分かる公式記念本です。
間寛平GMと、すっちー、酒井藍、アキ、吉田裕の4座長の舞台上での姿はもちろん、オフショットも満載のグラビアページをはじめ、読み応えたっぷりのQ&Aコーナー、新喜劇座員の私服スナップページも掲載。

また、スペシャルゲストを迎えた対談も収録。「女芸人として」をテーマにした、藤山直美さんと酒井藍のトークや、「音楽と舞台」について話す葉加瀬太郎さんと松浦真也の様子が、読み応えたっぷりに掲載されます。

65周年のPR隊長ともいえる“新喜劇の顔”島田珠代の大特集ページも注目。代名詞ともいえる「パンティーテックス」講座や「珠代の好きなもの30」を掲載し、“珠代ワールド”にどっぷり浸かれるコーナーになっています。ギラギラかわいい「珠代のシール」も付録としてついてくる、ファン大満足のコーナーです。

ほか、企画ページや歴史に迫った写真史ページなど新喜劇ファンが楽しめる一冊。65周年ツアーのお供として、家での鑑賞用として、より一層新喜劇を好きになれる本です。


発行:ヨシモトブックス
発売:ワニブックス

吉本新喜劇HP
吉本新喜劇65周年記念ツアーHP

前の書籍へ

40歳を過ぎるとなぜ健康の話ばかりしてしまうのか?