恋愛依存症の僕が社畜になって見つけた人生の泳ぎ方

恋愛依存症の僕が社畜になって見つけた人生の泳ぎ方

2019年2月14日
単行本(ソフトカバー)
315ページ
定価1300円+税
amazon.co.jpで買う

内容紹介

世の中にあふれる「行動せよ」という言葉にうんざりしていた。
偉人ではないこの人の話なら聞きたいと思えた。
――村上健志(お笑い芸人/フルーツポンチ)


同じ茨城県牛久市出身者として共感多い。
但し、全く共感できない部分も多い(笑)。
――守安功(株式会社ディー・エヌ・エー 代表取締役社長兼CEO)

裏街道を歩んできたIT界の変態かつ天才が
ついにこの本でバレてしまう!
――小澤隆生(ヤフー株式会社 常務執行役員)

各界から反響続々!
第2回カタリエ大賞を受賞したリアル人生録、堂々の書籍化!

黎明期のソフトバンクで孫正義社長の洗礼を受け、
やがて自ら起業した男がたどり着いた地獄とは――。
ある「社畜男」の人生顛末記。

前の書籍へ

ららら

次の書籍へ

この高鳴りを僕は青春と呼ぶ