ベストゲーム プロ野球最高の名勝負

ベストゲーム プロ野球最高の名勝負

2016年3月17日
単行本(ソフトカバー)
262ページ
定価1200円+税
amazon.co.jpで買う

内容紹介

NHK BS1で放送された人気番組『古田敦也のプロ野球ベストゲーム』がついに書籍化!

球史に残るあの名勝負は古田の眼にどう映ったのか? 当事者の貴重な証言とともに振り返る! いま明かされる真実とは?

■楽天 栄光への敗北(2009年 日本ハム×楽天)
■負けないエース 涙の理由(2006年 ソフトバンク×日本ハム)
■代打逆転サヨナラ満塁優勝決定ホームラン(2001年 オリックス×近鉄)
■型破りで日本一を目指せ(1998年 西武×横浜)
■伝説の一〇・八決戦(1994年 中日×巨人)
■ID野球とギャンブルの逆襲(1993年 西武×ヤクルト)
■幻のスピードスター 一瞬の輝き(1993年 巨人×ヤクルト)
■赤ヘル軍団 炎の絆(1991年 阪神×広島)
■悲劇のダブルヘッダー(1988年 ロッテ×近鉄)
■球界の盟主を射止めた情報戦(1987年 巨人×西武)
■阪神打線 怒涛のバックスクリーン三連発(1985年 巨人×阪神)

前の書籍へ

NMB48 2016-2017 スクールカレンダー THE百合劇場 木下百花 presents

次の書籍へ

草や木のように生きられたら